読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

qolを向上させるために僕らが知っておくべきショートカットキー

こんにちは、NoKoです。

先日界隈でITリテラシーの低さが話題になっていました。

僕は最近になってやっとブラインドタッチができるようになったIT弱者なわけですが、

そんな僕よりもできない人が物理学科の中にでさ、わんさかいる状況なので同じ境遇の人に向けてとにかく便利だなと思ったことを共有していきます。

"超"初心者windowsノートPCユーザー向けです。

 マウスを捨てよう!

いきなり何言ってんだって感じだと思いますが本当に捨てました(笑)

はっきりいって邪魔だし、持ち運ぶのめんどくさいし、平らなところがないと使えないなんて。。。

じゃあマウスを使うことで得られていたメリットを補完する物は?それがショートカットキーというやつです。これを使うことで作業効率が向上します。本当です。まぁそもそもノートPCでマウス使っている人見たことないですが、、"超"初心者向けということでご容赦を。最初は間違いなくめんどくさいや覚えられないといった状況に陥るが、トレーニングだと思い慣れるまで使ってみてほしいです。いきなりスパッとは無理だと思うので徐々にマウスを排除していくように取り組んでみましょう!さらに副作用としてショートカットキーを知らない人から尊敬のまなざしで見られることはまちがいなしなので是非!

ブラインドタッチのすすめ

もうこれはメリットしかないですね。早く打てるし、誤変換を減らすこともできるし。できないことによるデメリットが大きすぎるのでできない人は早急に覚えましょう。訓練です。僕が訓練したサイトはこれです。

www.e-typing.ne.jp

僕は学生だったので、ビジネスの分野を死ぬほどやってみて尊敬語の類を覚えてしまおうみたいな戦略でした。

このほかにも調べればたくさん出てくると思うので、やってみてください。

 

めちゃめちゃ使えるショートカットキー5選+おまけ

はい、本題です。主にofficeの作業などに使えるものを今回は抜粋しました。

この章は以下のように構成されています。

  1. コピペ(切り取り、連続する文字の選択、全体選択)
  2. 巻き戻し
  3. タスク切り替え
  4. ウィンドウの最大化最小化
  5. プログラムの終了
  6. おまけ(tabキー)

1.コピペ

いわずと知れたショートカットキーの代表。

 ctrl + c 選択された範囲のコピー

 ctrl + v コピー、切り取りされたもののペースト(貼り付け)

こんなの誰でも知っているだろって感じなんですが、意外と右クリックしている人をよく見るので・・今回はこれにプラスして、兄弟分の"切り取り"とコピペする範囲の選択方法を覚えてほしい。

 ctrl + x 選択された範囲の切り取り

 ctrl + a 全体の選択(厳密には限定された領域の)

 shift長押し + 方向キー 連続したものの選択 

コードを書く際には必須ですね、officeでも十分に力を発揮できるので是非お試しを。

2.巻き戻し

 ctrl + z  操作を元に戻す

文章などを消してしまっても元の状態に戻せるのでお勧めです。ちなみに戻るではなく進みたい場合は

 ctrl + y 操作のやり直し 

です。

3.タスクの切り替え

 alt + tab 開いているアイテムを切り替える

作業中のアイテムが複数あるといちいちマウスで選択して切り替えていたと思いますが、それを簡単に切り替えられるショートカットキーです。一度使うと戻れません。

4.ウィンドウの最大化最小化

 Windows ロゴ キー Windows ロゴ キーの画像 + 方向キー 

これは知らない人が多いかなと思います。二つのアイテムを同時に表示することができるようになるのでコードを書くときに便利なのはもちろん、何かを見ながら文章を書く作業に最適です。

f:id:NoKoSsS:20170316100915p:plain

こんな感じになります。先ほどのタブ切り替えとシナジーしてめちゃくちゃ効率あがるのでおすすめです。

5.プログラムの終了

 alt + F4 アクティブな項目を閉じる、またはアクティブなプログラムを終了する 

開いているやつを一瞬で終了できるわけです。ちなみに保存されていない文章等はここで保存しますか?と聞かれるので保存のショートカットも不必要かもしれませんね。

6.おまけ(tabキー)

 tab 前方のオプションへ移動する

意外と使われていないキーなのではないでしょうか。コードを書くときはスペースとしても利用できますが、やはり一番便利なのは名前やパスワードを入力する際だと思います。

 詳しくはこちらのサイトを参照してみてください。とてもわかりやすく書いてあります。

enjoy.sso.biglobe.ne.jp

ちなみに逆戻りは

 shift + tab 後方のオプションへ移動する

で行えます。書き間違いがあったときなどにどうぞ。

まとめ

とりあえずマウスを捨ててブラインドタッチの練習をしよう!それだけでも作業効率は何倍にもなるはずです。ショートカットを使いこなせれば職場の女の子に教えてあげることで親しく慣れるかもしれませんね(笑)このほかにも便利なショートカットはさまざま用意されいるので公式を参照してください。

キーボードショートカットキーの一覧 | マイクロソフト アクセシビリティ

 

次回は、ブラウザに使えるショートカットキー5選をお送りする予定です。それでは!

NoKo

@NoKoSsSvannoten